そのまま社内で使える!プレゼン資料無料ダウンロード 翻訳会社の選び方
翻訳会社

翻訳会社アークコミュニケーションズの評判や料金、問い合わせをした感想を徹底解説!

アークコミュニケーションズは、ネイティブネットワークを活用し、英語・中国語をはじめとした44か国語の翻訳に対応しています。

高品質で信頼できる翻訳会社として、信頼できるスタッフの選定や世界中のパートナーとの関係を構築しながら実績を重ねてきました。

対応可能な44か国語全てにネイティブが対応し、各専門分野においても専門知識や対応経験のあるスタッフを選任することで高品質なサポートを実現。

依頼のニーズに合わせて、さまざまな品質・予算・納期を実現することで、翻訳業務の最適化を目指しています。

この記事では翻訳会社アークコミュニケーションズのサービス概要や特徴・実績を徹底解説します。

翻訳会社選びの参考に、最後までお付き合いくださいね!

翻訳会社マイスター 久米村 大地

翻訳会社マイスターでは、弊社(株式会社調転社)のホームページの翻訳を翻訳会社に依頼した経験をもとに、その時のリアルな口コミを届けるメディアとして運営しております。 わかりにくい翻訳会社業界を丁寧に詳しく解説します!

おすすめの翻訳会社と選び方

アークコミュニケーションズのサービス概要

料金

日本語 → 英語英語 → 日本語
20円〜30円〜

実績

上場企業依頼実績官公庁依頼実績

特徴

無料トライアルコーディネーター
対応
対応言語数
なしあり44カ国語

アークコミュニケーションズの対応について

問い合わせフォーム質問数8項目
レスポンス問い合わせから1時間30分後
翻訳会社からの連絡方法メール
翻訳までの流れ 説明有無説明なし
見積り金額22,044円
見積りまでのスピード当日
翻訳物の納期目安依頼して3日後

アークコミュニケーションズに問い合わせをしてみて

ホームページで問い合わせするまで8個の質問項目で初めての方でもとても問い合わせがしやすいように設計されていると感じました。

問い合わせ後にメールをもらいましたが、弊社ホームページを見て頂いたのが分かる内容で丁寧で企業として信用できる対応となり、企業としての安心感もあり、今回はアークコミュニケーションズさんに発注はしませんでしたが、初心者でも安心できる翻訳会社としてオススメいたします!

アークコミュニケーションズの特徴

アークコミュニケーションズは、特に翻訳品質に対する思いが強く、「要求される品質の明確化」「翻訳者と品質チェック担当者の独立」「品質レベルの均一化」を柱としての翻訳サービスを提供しています。

依頼者のニーズにも的確に答え満足度を向上しながらも、アークコミュニケーションズ自身の実力も向上する「WIN-WIN」の関係性の構築を意識しています。

そんな、アークコミュニケーションズの品質向上のための3つの柱をご紹介していきましょう。

求められる品質の明確化

アークコミュニケーションズでは、経験豊富なプロジェクトマネージャーによるニーズの的確な把握やヒヤリングを行ったうえで、適切な「品質」「コスト」「スケジュール」の管理を徹底しています。

プロジェクトマネージャー間では、翻訳者データベースが共有されており、翻訳ニーズに合わせた翻訳者の選定が可能となる独自のシステムを導入。

品質に力を入れる=コストがかかるという概念を覆し、高品質で低価格な翻訳納品を可能としています。

というのも、アークコミュニケーションズでは翻訳に手間を掛ければ掛けるほど、納品後の修正や対応の手間を省くことができ、それが越すとダウンにつながるという考え方を持っているからです。

この様にニーズを明確化し、高品質で低価格な納品を可能としているのです。

翻訳者と品質チェック担当者の独立

アークコミュニケーションズの翻訳者テストは合格率約5%と超難関。

厳格な試験に合格した、ハイレベルな翻訳者が多数在籍しています。

難関試験に突破した後、プロジェクトマネージャーによる面接評価や、仮採用時の仕事評価によってランク付けシステムを導入。

日々の仕事成績やクライアントからの評価によってランクアップを目指しています。

また、翻訳業務においてはネイティブ翻訳者と日本人翻訳者の協同翻訳を導入し、文化的言語の側面を理解することで高品質な翻訳を作り上げているそうです。

翻訳完了後、2重3重のチェックを重ねることで納品後の修正対応を行わずに済むような品質体制を整えています。

品質レベルの均一化

作業メンバーに共通した情報共有を徹底することで、品質のばらつきを防止しています。

特に、数万ページにも及ぶ文章の場合は数人から数十人のメンバーが作業に当たることもありますが、作業に当たる人数が多ければ多いほど品質にばらつきが生じるリスクがあります。

そのため、指示書の作成や、サンプルの提示、コミュニティサイトの構築などさまざまな工夫を凝らし、品質レベルを均一に保っているのです。

アークコミュニケーションズは、翻訳をはじめグローバル社会で活躍する企業を支えるサービスを提供しています。

特に経営関連コンテンツ翻訳のエキスパートとして、ビジネススクールで使うケースの英訳や大手戦略コンサルティングファームが作成する資料の英訳などの実績なども持っています。

また、DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビューという、世界50カ国以上のビジネスエリートが愛読するグローバル・マネジメント誌の約70%の和約を担当しているという実績もあり、ビジネス分野に特化した実力のある翻訳会社です。

翻訳会社アークコミュニケーションズのサービス概要は以下の通りです。

  • 翻訳サービス
  • 通訳サービス
  • Web制作
  • パンフレット制作
  • 人材派遣・紹介

アークコミュニケーションズの評判や実績

高い品質に対する確かな理念を持った、アークコミュニケーションズ。

単なる翻訳に留まらないトータルソリューション力をも持ち合わせています。

翻訳業務以降必要となるようなサービスも一貫性を持って行っているため、手間やコストの削減の意味でも高いスキルを有している翻訳会社です。

そんなアークコミュニケーションズのホームページに掲載されているお客様の声から実績や評判を見ていきましょう。

腑に落ちる翻訳

業界文書種別
製造業Webサイト・社内報

できあがったものを見たとき、「ああ、これこれ」という感じでした。イメージどおりのものを目の前にすると、自分は具体的に思い浮かべていたわけではないのに、不思議とすんなり腑に落ちるんですね。

単にデザインを作り直してWebサイトを構築するというだけでなく、コンサルティングも含め、コンテンツをどうするかといったところから相談に乗っていただいたのは大きかったですね。自分たちがどんな情報を提供すべきなのか、そのために何をすべきなのかが明確になりましたので、運用のなかでも迷いがなく、モチベーション高く取り組めています。

ソニー株式会社

人ありきの翻訳

業界文書種別
IT業Webサイト

アークコミュニケーションズに「いつごろに原稿をお渡しします」とご連絡するのですが、たまになかなか本社から原稿が届かない時があります。そんな時、遅れてやってきた原稿をいきなり細江さんにお渡ししても、しっかりとさばいていただけるのは、「さすが」といつも思っています。

いま、機械翻訳の技術が大幅に進歩していて、翻訳者が誰でも、良い翻訳ができるのではないかと思っている人もいますが、わたし自身は、それは絶対に違うと思っています。なぜなら、翻訳者が変わると翻訳の質が大きく変わるから。そういった点で、常に❝人ありき❞で翻訳してくださるアークコミュニケーションズのスタンスには大変感謝しています。

ダッソー・システムズ

アークコミュニケーションズ会社概要

会社株式会社アークコミュニケーションズ
住所〒108-0073 
東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7F 
電話番号Tel: 03-5730-6133(代表)
拠点東京都

アークコミュニケーションズのサービスを振り返り

アークコミュニケーションズは東京に本社を構える翻訳会社です。

当たり前なのかもしれませんが、ホームページ翻訳依頼をして弊社ホームページを見てくれたのが他の会社さんと違ってヒト感を感じました。

初めての方におすすめしたい翻訳会社です。

翻訳会社マイスターでは、アークコミュニケーションズも含めた翻訳会社22社の実績/料金体系/納期などのデータをまとめた翻訳会社おすすめランキングページもございます。アークコミュニケーションズと各翻訳会社を比較してみてくださいませ。

翻訳会社おすすめ22社 東京都
【プレゼン資料付き】東京都の翻訳会社おすすめランキング!22社を徹底比較翻訳会社を調査分析した【社内でそのまま使えるPDF/PPT】がダウンロードできるおすすめ翻訳会社を紹介メディアです。また、おすすめ翻訳会社のクーポンも用意しています。費用相場・納期・翻訳品質など選ぶ基準は会社によって様々です。翻訳会社マイスターとしての見解から選ぶ基準を紹介しています。...