翻訳会社

翻訳会社「アークコミュニケーションズ」評判や口コミを徹底調査!実際に問い合わせをして感じたこと

アークコミュニケーションズへの依頼を検討するなかで、インターネット上で下調べをしているといくつかの口コミや評価などが出てきますが、

「本当に正しい情報なのか?」
「より多くの情報を集めて検討を進めたい」

このように思っている方もいるでしょう。この記事では、そんな方にピッタリの情報をお届けします。

弊社(株式会社調転社)では、実際に翻訳会社「アークコミュニケーションズ」へホームページの翻訳を依頼したことがあり、そのときに体験した担当者の対応や実際の料金などをまとめてご紹介します。

また、翻訳会社マイスターでは、複数ある翻訳会社の中でおすすめの会社とその選び方のポイントについても解説しています。こちらも、依頼を検討する際の参考になれば幸いです。

翻訳会社マイスター 久米村 大地

翻訳会社マイスターでは、弊社(株式会社調転社)のホームページの翻訳を翻訳会社に依頼した経験をもとに、その時のリアルな口コミを届けるメディアとして運営しております。 わかりにくい翻訳会社業界を丁寧に詳しく解説します!

おすすめの翻訳会社と選び方

翻訳会社比較表

弊社では、全22社に翻訳の見積もり依頼をお願いしました。この比較表は、その時の情報をもとに作っており、各社のホームページに掲載されている標準的な料金とは異なる、リアルな料金を比較できます。その他の項目についても、一覧にすることでわかりやすくなっているので、参考にしてください。

アークコミュニケーションズWIPジャパン十印
料金1文字17円
22,044円
1文字20円
23,400円
不明
品質合格率約5%の翻訳者テストに合格したハイレベルな翻訳者が多数在籍翻訳意図の丁寧な説明あり国際標準化機構(ISO)規定に則り、一定の品質を確保
スピード3営業日以内4営業日以内不明
実績広報・マーケティング分野、経営・経理・財務分野などの様々な専門分野の翻訳実績あり取引企業数:約7,000社取引企業数:累計3,000社
知名度(検索数)880170590
翻訳言語数44ヵ国語139ヵ国語43ヵ国語
担当者の対応詳細な資料の送付や、こちらのHPをしっかりと確認して連絡してきているなど、丁寧な対応が好印象複数回にわたり電話で弊社のサービス内容を細かくヒアリング単発依頼は難しい。こちらに気は遣ってくれていた
総合評価企業としての安心感もあり、初心者でも安心できる翻訳会社としてオススメ担当者のフォローアップが丁寧に行われており、初めての翻訳でも安心継続なら依頼もあり。単発で問い合わせは受け付けていない。

各評価項目の補足説明

料金…見積もり時の料金(原文約1,000文字)
品質…依頼者の評価・評判などを基に作成
スピード…見積もり時点での納品までの日数
実績…依頼件数
知名度…月間のGoogle検索数
翻訳言語数…翻訳可能言語数
担当者の対応…見積もり時の対応で評価
総合評価…見積もり時、依頼をして際の総合的な評価

【口コミ・評判】アークコミュニケーションズに実際に問合せをした評価

実際に問合せ、見積り、翻訳を実施したアークコミュニケーションズの評判・特徴を各項目ごとに解説します。

翻訳料金

日本語 → 英語
※アークコミュニケーションズ公式HP記載

文字単価20円〜

実際の見積もり料金

文字単価17円(1,306文字22,044円)

スピード

3営業日以内

品質

アークコミュニケーションズには、合格率5%という厳しいトライアルに合格した翻訳者が多数登録しています。各分野の専門知識や経験を有している精鋭の中から、依頼内容に最適な翻訳者を選任するとともに、対応可能な44カ国語のすべてでネイティブと日本人翻訳者が相互にチェックすることで、品質を担保しています。

知名度

Googleの月間検索数:880件/月

実績

広報・マーケティング分野、経営・経理・財務分野などの様々な専門分野の翻訳実績あり

※アークコミュニケーションズ公式HPに記載がないため、取引実績数および取引企業名を確認できませんでした。

対応言語数

44ヵ国語

担当者の対応

問い合わせフォームから連絡した後、1時間半ほどしてから担当者からのメール連絡がありました。会社概要や料金表などの情報も添付されており、文面からは、しっかりと弊社のホームページを読み込んでいることが伝わってくるなど、対応がとても丁寧でした。

ちょっとしたことではあるのですが、マニュアル的な対応の会社が多い中で、温かみのある対応をしてもらえたので、強く印象に残っています。

総合評価

アークコミュニケーションズの翻訳サービスは、文字単価が17円と見積もりを依頼した中では平均的な料金設定で、一見すると価格面では差別化が図れていないように見えます。ただ、同社ではクライアントとの密なコミュニケーションや高品質な翻訳など、その料金以上のサービスを提供しており、トータルで見るとコストパフォーマンスのよい会社と言えます。

業界でも比較的名前が通っていて企業としての安心感があり、問い合わせにも丁寧に対応してもらえることから、初心者にもおすすめの翻訳会社です。

アークコミュニケーションズの公式ホームページはこちら

【口コミ・評判】アークコミュニケーションズの他の人の評価もチェック

つづいては、アークコミュニケーションズに翻訳依頼をしたことがある人の口コミや評判のご紹介です。ここまでご紹介してきた弊社の感じた内容だけでなく、その他の方の意見も見ていただくことで、より客観的に同社の翻訳サービスの実情について知ることができます。

翻訳の品質について評価する意見がある一方で、料金は少し高めに感じるといった意見もあり、ここは少し気になるポイントです。

腑に落ちる翻訳

できあがったものを見たとき、「ああ、これこれ」という感じでした。イメージどおりのものを目の前にすると、自分は具体的に思い浮かべていたわけではないのに、不思議とすんなり腑に落ちるんですね。

単にデザインを作り直してWebサイトを構築するというだけでなく、コンサルティングも含め、コンテンツをどうするかといったところから相談に乗っていただいたのは大きかったですね。自分たちがどんな情報を提供すべきなのか、そのために何をすべきなのかが明確になりましたので、運用のなかでも迷いがなく、モチベーション高く取り組めています。

引用元:ソニー株式会社

人ありきの翻訳

アークコミュニケーションズに「いつごろに原稿をお渡しします」とご連絡するのですが、たまになかなか本社から原稿が届かない時があります。そんな時、遅れてやってきた原稿をいきなり細江さんにお渡ししても、しっかりとさばいていただけるのは、「さすが」といつも思っています。

いま、機械翻訳の技術が大幅に進歩していて、翻訳者が誰でも、良い翻訳ができるのではないかと思っている人もいますが、わたし自身は、それは絶対に違うと思っています。なぜなら、翻訳者が変わると翻訳の質が大きく変わるから。そういった点で、常に「人ありき」で翻訳してくださるアークコミュニケーションズのスタンスには大変感謝しています。

引用元:ダッソー・システムズ

編集の参考になるコメントがありがたい

わたしたちの編集の参考になるようにコメントをつけていただいているのは、とても使いやすく感じます。お手間になるとは思いますが、今後もこのようなかたちでお願いしたいと思います。

引用元:株式会社ダイヤモンド社 DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集部

料金は少し高いと感じる

アークコミュニケーションズさんを使用しました。対応は親切でとてもいい会社です。また、提案を沢山してもらい仕事でもすごくいいパートナーとして、お願いしています。しかし、料金が少し高めな点が他社におとるところです。

引用元:弊社調べ

短期間での納品にも対応

かなり急いでいたのですが、依頼をしたところ、すぐに対応してくれて、期限内に納品がすぐに行われたので、とても助かりました。社内で翻訳のチェック体制がしっかりしているようですので、文章の質も良いと思います。

引用元:弊社調べ

【こんな人におすすめ】アークコミュニケーションズの特徴を踏まえて

実際に見積もりを依頼することで各社の対応の違いなどが、口コミや評判からはアークコミュニケーションズが提供している翻訳サービスの実態について、知ることができました。ここからは、それらの情報とアークコミュニケーションズの強みや特徴などを考慮して、どのような人にピッタリな会社なのかについてまとめていきます。

翻訳品質を第一に考えている方

アークコミュニケーションズは、翻訳品質に対する並々ならぬ想いを持っている翻訳会社で、高い品質が利益を生み出すことにつながると考えています。具体的には、製造業における品質管理の考え方をベースに、「要求される品質の明確化」「翻訳者と品質チェック担当者の独立」「品質レベルの均一化」の3つを柱としています。

その品質レベルの高さから、世界50カ国以上のビジネスエリートが愛読するグローバル・マネジメント誌である「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」では、約70%の和約を担当しているという実績もあります。翻訳の品質を重視している方は、ぜひチェックしてください。

テクノロジーを活用した翻訳サービスを体験したい方

アークコミュニケーションズでは、Trados、SDLX、Idiom、Passoloといったツールや独自開発のテキスト解析ソフトなど、複数のテクノロジーを導入しています。例えば、短期間で大量の翻訳を行うといったケースでは、これらを複合的に組み合わせることによって、人の手による翻訳をはるかに凌ぐスピードと、単なる機械翻訳では難しい翻訳の正確性の両立が可能です。

このような、従来の翻訳サービスでは実現できない、テクノロジーを活用した翻訳を利用したい方は、同社を検討してみてはいかがでしょうか。

翻訳に関連する業務をまとめて外注したい方

アークコミュニケーションズは、単なる翻訳業務にとどまらないトータルソリューション力が強みの一つです。印刷物やウェブサイトを翻訳した後に必要となる、DTP制作や画像の編集、システム導入などの運用サポートをまとめてお願いできます。

翻訳とその後に続く業務のアウトソーシングを検討されている方には、特におすすめです。一括で依頼することで、トータルの費用を抑える効果やスケジュール短縮などのメリットも期待できます。

アークコミュニケーションズの公式ホームページはこちら

アークコミュニケーションズの会社概要

会社株式会社アークコミュニケーションズ
代表大里 真理子(代表取締役)
住所東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7F
電話番号03-5730-6133(代表)
拠点東京都

アークコミュニケーションズとよく比較される企業

WIPジャパン

一般的なビジネス文書から、法律・経済・金融などの幅広い分野の専門家を揃えている大手翻訳会社。業界最多クラスとなる139カ国語に対応しており、顧客数は7,000社以上、翻訳実績は47,000件以上を誇っている。

十印

これまでに3,000社以上との取引実績を積み重ね、創立55年を誇る歴史ある企業として顧客からの確かな信頼を得ている翻訳会社。精度の高い最新のAI翻訳を導入しており、AI翻訳に最適な原稿の作り方などの運用サポート体制も充実している。

サンフレア

リーズナブルな翻訳単価と丁寧な対応が高い評価を得ている翻訳会社。年間1,000社以上と30,000件以上の取引実績があり、業界トップクラスです。また、自前の翻訳学校である「サンフレアアカデミー」で翻訳者を養成することで、安定した品質を確保しています。

アークコミュニケーションズに実際に問い合わせをしてみて

アークコミュニケーションズに実際に問い合わせをしたことで、クライアントとのコミュニケーションを大事にしている翻訳会社であることがわかり、とても良い印象を受けました。翻訳品質にも強いこだわりをもっており、質の向上のための努力を惜しまない信頼できる会社だと思いました。また、テクノロジーを駆使した翻訳も導入しており、常に新しい技術を取り入れていく先進的な姿勢も見逃せません。

同社のこういった特徴を踏まえて、利用を検討してはいかがでしょうか。

他の翻訳会社を比較したい人はこちらの記事もチェックしてみてください。翻訳会社全22社を徹底調査してみました。

【プレゼン資料付き】東京都の翻訳会社おすすめランキング!22社を徹底比較

マイスター厳選!翻訳会社ランキング
  • WIPジャパン

    WIPジャパン スクリーンショット画像
    WIPジャパンはクライアントからのヒアリング力と質の高い翻訳に定評があります。翻訳が初めての人でも困らないように担当者が丁寧に対応をしてくれるので翻訳会社を探している人には特におすすめしたい会社です。
  • サンフレア

    サンフレア 公式ページ画像
    サンフレアでは自社内での翻訳者の教育に力を入れており、一定の品質を担保できる仕組みを取っています。セキュリティ対策も万全でプライバシーマークの取得など堅固なセキュリティ体制が企業として安心感に繋がっています。
  • 翻訳センター

    翻訳センター 公式ページ画像
    翻訳センターは翻訳業界では最も有名な会社で国内業績では圧倒的TOPを誇る会社です。翻訳分野を幅広く取り扱っていて、翻訳センターに問い合わせれば間違いないものの、費用は高額なので利用する企業は限られます。
そのまま社内で使える!プレゼン資料無料ダウンロード 翻訳会社の選び方