翻訳会社

翻訳会社「インターブックス」評判や口コミを徹底調査!実際に問い合わせをして感じたこと

インターブックス

数ある翻訳会社の中から、いざ「インターブックス」に翻訳を依頼しようと思った時に

「この会社で本当に大丈夫なのだろうか?」
「親身に対応してもらえるのだろうか?」

と不安に思ってしまう方も少なくありません。ネットで過去の口コミやレビューを検索しても、情報が少なく、判断に困ってしまうのも無理はないでしょう。

そこで弊社ではインターブックスに翻訳の見積もりを依頼してみました。実際に依頼して分かったリアルな対応や、ホームページからは読み取れない細かな情報を開示します。

インターブックスだけでなく、22社の翻訳会社に見積もりを依頼し、その違いやおすすめの翻訳会社を記事にまとめております。翻訳会社をお探しの方は、是非参考にしてください。

WIPジャパン株式会社

実績・コーディネーター/翻訳者・翻訳物で高い品質を提供しているWIPジャパン。無料トライアル実施、さらに新規のご依頼に限り翻訳会社マイスター限定のクーポンが使えます。官公庁や上場企業の実績多数。いつも使っている翻訳会社からの乗り換えでも初めて翻訳会社選びでも、WIPジャパンで無料トライアルをしてみましょう。

翻訳代行マイスター限定割引クーポン発行中!今なら利用料から10%OFF

翻訳会社比較表

弊社では1,306文字の翻訳見積もりを依頼しました。品質やスピード、担当者の対応といった項目ごとにそれぞれの翻訳会社の比較表を作成しております。実際の情報を基にしているため、ホームページの情報とは一部異なります。

インターブックスWIPジャパンサンフレア
料金1文字17円
22,000円
1文字20円
23,400円
1文字16円
21,756円
品質英語翻訳では400人以上、中国語翻訳では150人以上の翻訳者が在籍翻訳意図の丁寧な説明あり品質担保の説明あり
スピード3営業日以内4営業日以内4営業日以内
実績公的機関や大学等の教育機関、有名企業など多数の実績あり取引企業数:約7,000社取引企業数:年間1,000社
知名度(検索数)3201701900
翻訳言語数60ヵ国語以上139ヵ国語70ヵ国語
担当者の対応具体的な説明が無い。システマチックな対応。複数回にわたり電話で弊社のサービス内容を細かくヒアリングオンライン会議での説明があり丁寧
総合評価問い合わせはシンプルなフォームでスムーズに進むが、やや無機質な対応で初めて頼むには全体的に不安担当者のフォローアップが丁寧に行われており、初めての翻訳でも安心担当者の丁寧な対応と料金の安さは魅力的

各評価項目の補足説明

料金…見積もり時の料金(原文約1,000文字)
品質…依頼者の評価・評判などを基に作成
スピード…見積もり時点での納品までの日数
実績…依頼件数
知名度…月間のGoogle検索数
翻訳言語数…翻訳可能言語数
担当者の対応…見積もり時の対応で評価
総合評価…見積もり時、依頼をして際の総合的な評価

【口コミ・評判】インターブックスに実際に問合せをした評価

実際に問合せ、見積り、翻訳を実施したインターブックスの評判・特徴を各項目ごとに解説します。

翻訳料金

日本語 → 英語
※インターブックス公式HP記載

文字単価14円~

実際の見積もり料金

文字単価17円(1,306文字22,000円)

スピード

3営業日以内

品質

インターブックスでは英語翻訳者400名以上、中国語翻訳者150名以上をはじめ、各言語や分野に精通した翻訳者が多数在籍しています。専門の翻訳家が翻訳をすることで、安定した品質での翻訳が可能となっているのです。翻訳者のプロフィールは公式ホームページに掲載されているため、信頼できる点と言えるでしょう。

知名度

Googleの月間検索数:320件/月

実績

公的機関や大学等の教育機関、有名企業など多数の実績あり

取引企業:株式会社ニチレイ、アステラス製薬株式会社、株式会社東芝他

官公庁:内閣府、外務省、環境省他

対応言語数

60ヵ国語

担当者の対応

問い合わせフォームはとてもシンプルで、入力しやすい印象でした。分かりやすいのでスムーズに問い合わせが完了しました。見積もり依頼後、約30分でメールで返信が届きます。具体的な説明はなく、残念ながらシステマチックで無機質な対応でした。

総合評価

インターブックスで見積もりを依頼した結果、料金は相場程度で高くも安くもありませんでした。守秘義務のため、詳しくは公開されていませんが、過去には公的機関や大学等の教育機関や有名企業などの翻訳も請け負ってきたため、翻訳物の質の高さも期待できます。

システマチックな対応だったのが残念ですが、ビジネスライクな取り引きを希望される方にはおすすめの翻訳会社と言えるでしょう。

インターブックスの公式ホームページはこちら

【口コミ・評判】インターブックスの他の人の評価もチェック

弊社が見積もり依頼した際の対応をまとめましたが、どうしても評価が偏ってしまいます。過去にインターブックスを利用した方の口コミをご紹介していきます。口コミでは品質やスピード感に満足しているという声が多く寄せられていました。

親切でスピーディーな対応でした

ファッション関連ウェブサイトのリリースを中国語翻訳していただきました。タイトな納期にも関わらず、親切で迅速に対応していただき大変助かりました。また機会があればお願いしたいと思います。納品ありがとうございました!中国での宣伝活動で良いスタートが切れそうです。

引用元:お客様の声(インターブックス公式HP)

効果的なホームページづくりのご提案

ホームページ翻訳をお願いしました。打ち合わせの際にはエンジニアの方にも同席していただき、効果的なサイトづくりについて、いろいろとご意見をいただきました。ホームページの作成を制作会社に依頼した場合、一般的には制作会社は翻訳を外注に出すために、表示上のトラブルが起こりやすいのだそうです。その点、インターブックスさんは翻訳会社とはいえ、翻訳からHTMLコーディングまで一貫して社内で仕上げまで行うので安心かつ効果的とのことでしたが、確かにそのとおりでした。

引用元:お客様の声(インターブックス公式HP)

人材の厚み

カタログの英語訳をお願いしました。翻訳文のキャッチコピーなどを見ていて、やはり素人には真似のできない領域の存在というものを感じましたので、そのことをインターブックスの方にお話しすると、翻訳をご担当いただいた方は以前、外資系の広告代理店でコピーライターをしていらした方とのこと。人材の厚さを感じさせる翻訳会社です。


引用元:お客様の声(インターブックス公式HP)

レベルの高い校閲に満足しております

去年に引き続きTOEICの教科書の英文校閲をお願いしております。いつも赤字で紙面が真っ赤になるほど朱を入れていただき、恐縮する思いがします。校閲者の方がTOEIC990点、国連英検A級レベルというのも頼もしい限りです。

引用元:お客様の声(インターブックス公式HP)

高い品質、経営努力に敬意

翻訳会社さんをいくつか検索しましたが、実績をみて、御社に発注しました。優秀なネイティブスタッフを抱えているとの事でしたので安心してお願いすることができました。今回、記念館の立ち上げに伴い急遽パンフレットが必要となり、短納期でしたが、迅速に処理していただいたので納期に間に合いました。また色校後の修正もいやな顔をせず、誠実に対応していただき、ありがとうございました。


引用元:お客様の声(インターブックス公式HP)

【こんな人におすすめ】インターブックスの特徴を踏まえて

弊社がインターブックスに問い合わせをした内容や、過去に利用した方の口コミから、公式ホームページからは読み取れないリアルな対応や情報を知ることができました。それらを踏まえたうえで、どのような方にインターブックスがおすすめなのか、ご紹介していきます。

英語や中国語の翻訳を依頼したい

インターブックスでは英語と中国語、韓国語には特に力を入れているため、各言語の翻訳を依頼したい方にとって頼もしい存在といえるでしょう。口コミでも触れられているように、TOEICの教材や中国の文献に関する翻訳などアカデミックな内容にも対応可能。もちろんエンタメ系の翻訳も請け負っていますから、ジャンルを問わず依頼しやすいのではないでしょうか。

DTP対応を依頼したい方

インターブックスではシンプルな翻訳だけでなく、多言語DTPや編集面でも大学や研究所から高い評価を得ています。情報が多い現代社会において、印刷物の品質は売上や評価、注目度を大きく左右します。

インターブックスには最新のDTP環境が整っており、印刷物の配置を変更することなく、複数言語に作成しなおすことが可能です。翻訳作業を必要としない、DTPや校正のみの対応もしており、印刷会社としても利用されています。

口コミでも「外資系の広告会社でコピーライターをしていた方に依頼できた」という声が寄せられていました。専門分野だからこそできる、的確なアドバイスが期待できるため、DTP対応を求める方にもおすすめの会社と言えるでしょう。

高品質な翻訳サービスを求める方

インターブックスは翻訳サービスの国際規格であるISO17100を認証取得しています。ISO17100は翻訳の品質そのものを保証する企画ではありませんが、翻訳物の高い品質を求める際の判断基準にはなるでしょう。

翻訳皇帝や品質管理、リソース管理等の体制を細かくチェックし、基準に達した企業のみに与えられています。また3年に一度は更新審査を受けていますので、管理体制が維持できているかを判断できるのです。

決して安い金額ではありませんので、質の高い翻訳サービスを期待するのは当然です。高い基準での翻訳を求める方は、ISO17100適合のインターブックスに依頼してはいかがでしょうか?

インターブックスの公式ホームページはこちら

インターブックスの会社概要

会社株式会社インターブックス
代表松元 洋一
住所東京都千代田区九段北一丁目5番10号
電話番号記載なし
拠点日本(東京)

インターブックスとよく比較される企業

WIPジャパン

WIPジャパンはこれまでに多くの実績を持つ、大手の翻訳会社です。取引企業数は約7,000社となっています。担当者のフォローアップが丁寧で、初めて翻訳を依頼する方でも安心して依頼できるでしょう。

サンフレア

翻訳会社としての長年の実績を基に、様々な業界分野のドキュメンテーションをトータルサポートしている翻訳会社です。オンライン会議での説明もあり、丁寧なサポートが特徴です。料金も安く、予算の限られた方にもおすすめです。

FUKUDAI

FUKUDAIは修士・博士号を所持する翻訳者が多数在籍する翻訳会社です。中国語と英語を中心に、翻訳サービスと提供しており、業界随一の高品質と低価格を誇っています。

インターブックスを実際に問い合わせしてみて

インターブックスに実際に問い合わせをしてみましたが、公式ホームページからは分からない担当者の対応や見積もり方法を体験することができました。システマチックな対応ではありましたが、官公庁や大手企業との取引実績も豊富なインターブックスなら、高い品質の翻訳を期待できます。

ネットの口コミも、品質やスピーディーな対応に満足できたとの声が寄せられていました。特に出版社としての技術も高い会社ですので、翻訳会社をお探しの方は、一度問い合わせをしてみることをおすすめします。

他の翻訳会社を比較したい人はこちらの記事もチェックしてみてください。翻訳会社全22社を徹底調査してみました。

【プレゼン資料付き】東京都の翻訳会社おすすめランキング!22社を徹底比較

マイスター厳選!翻訳会社ランキング
  • WIPジャパン

    WIPジャパン スクリーンショット画像
    WIPジャパンはクライアントからのヒアリング力と質の高い翻訳に定評があります。翻訳が初めての人でも困らないように担当者が丁寧に対応をしてくれるので翻訳会社を探している人には特におすすめしたい会社です。
  • サンフレア

    サンフレア 公式ページ画像
    サンフレアでは自社内での翻訳者の教育に力を入れており、一定の品質を担保できる仕組みを取っています。セキュリティ対策も万全でプライバシーマークの取得など堅固なセキュリティ体制が企業として安心感に繋がっています。
  • 翻訳センター

    翻訳センター 公式ページ画像
    翻訳センターは翻訳業界では最も有名な会社で国内業績では圧倒的TOPを誇る会社です。翻訳分野を幅広く取り扱っていて、翻訳センターに問い合わせれば間違いないものの、費用は高額なので利用する企業は限られます。
そのまま社内で使える!プレゼン資料無料ダウンロード 翻訳会社の選び方