そのまま社内で使える!プレゼン資料無料ダウンロード 翻訳会社の選び方
翻訳会社

翻訳会社「アイコス」の評判や料金、問い合わせをした感想を徹底解説!

ICOS

株式会社アイコスは、金融情報サービスベンダー「株式会社アイフィスジャパン(東証1部上場)」とのシナジーを活かしつつ、2008年に事業を開始した翻訳会社です。

フロンティアビジネスの信頼できるパートナーとして、国内外からの翻訳依頼を多数請け負ってきました。

IT・情報通信・金融・アパレルなど各業界の専門性にはもちろんのこと、アジア言語翻訳へのフロントランナーとしてアジア各国を中心とする多数の言語翻訳にも対応しています。

当記事では、株式会社アイコスのサービス概要や特徴、実績や事例について解説していきます。

ぜひ最後までお付き合い頂き、翻訳会社選びの参考にしてみてくださいね。

翻訳会社アイコスのサービス概要

料金

日本語 → 英語英語 → 日本語
13円〜18円〜

実績

上場企業依頼実績官公庁依頼実績
記載なし記載なし

翻訳会社アイコスの対応について

問い合わせフォーム質問数10項目
レスポンス1時間30分後
翻訳会社からの連絡方法電話
翻訳までの流れ 説明有無説明有
見積り金額21,549円
見積りまでのスピード当日
翻訳物の納期目安依頼して3日後

翻訳会社アイコスに問い合わせをしてみて

ホームページで問い合わせするまで10個の質問項目で初めての方にもやさしい問い合わせフォーム入力となっていました。

問い合わせ後、電話で丁寧に翻訳までの流れをご説明いただいた後に要約したメールを送ってくれる優しい対応はありがたいと感じました。

ただ見積りメールでニュアンスと違う場合でも減額対応できないという旨、もちろんそれは分かるのですが、初めての翻訳なので余計に発注で失敗できないなという気持ちになってしまい今回は発注を控えました。

上場企業が親会社という安心感もあり、検討のテーブルに上げてみてはいかがでしょうか。

翻訳会社アイコスの特徴

これまで、大量のドキュメントや依頼に対応してきた経験をもつ株式会社アイコス。ISO17100 取得、一部上場企業の100%子会社であることなど、発注先企業としての責任や信頼を大切に育ててきたといいます。

高クオリティ、そして高い信頼性を持ち合わせ、安心して翻訳依頼を任せることのできる会社です。

各業界・言語への専門性

アイコスは、モバイル通信やソフトウェアなどのIT・情報通信業界、調査レポートやIR、資料などの金融業界、そして感性が要求されるアパレル業界など複数の得意分野を有しています。

業界特有の言語や言い回しはもちろんのこと、翻訳の需要が増す時期に合わせて業界に精通する翻訳スタッフを確保するなど、さまざまな工夫を行っています。

更に、アジア言語翻訳のフロントランナーとして、中国語、韓国語、ミャンマーやタイ、ベトナムなどASEAN諸国の言語翻訳業界の先駆けとしてサービスを進めてきた株式会社アイコス。

今後需要がさらに高まっていくであろうグローバル化をいち早く察知し、今後の社会にキャッチアップした翻訳スタッフの確保を推進しています。

柔軟な対応力

国際ビジネスでもスピーディーかつリアルタイムな対応が重視される現代社会のなかで、アイコスはIT業界の各種仕様書や金融業界のレポート資料など膨大な案件や短納期のドキュメントにも多数の実績を重ねています。

ハイドエンドからローエンドまで、幅広い料金設定を実現し、各方面からの高い評価を得ています。

クライアントの要望に出来る限り柔軟に対応するという意気込みや実績からも、その対応力への信頼は高くなりますね。

高い信頼性を誇るバックグラウンド

国際標準化機構による翻訳の品質確保に関する基準を定めるISO17100。

翻訳者の能力や適性、翻訳プロジェクト管理者の役割や業務プロセスまできめ細かく基準が定められていますが、株式会社アイコスはそのISO17100でも3つの分野を取得しています。

  1. 経営・金融・IR・法務分野
  2. ICT・通信ネットワーク分野
  3. その他(アパレル・服飾・コスメティクス・観光)

日本に適用されて間もないISO17100ですが、アイコスはこの3分野をいち早く取得。客観的からもその品質やクオリティの信頼を感じることができます。

更に、株式会社アイコスは東証一部上場企業の100%子会社としても、その品質や対応力に圧倒的な信頼を置くことができるのではないでしょうか。

コーポレートガバナンス、コンプライアンスともに上場企業の基準で対応し、万が一トラブルが発生した場合の所在の責任も明確。

翻訳サービスのクオリティはもちろん、BtoBとして安心安全な取引ができるバックグラウンドを持っています。

株式会社アイコスは、モバイル通信やソフトウェアなどのIT・情報通信業界/調査レポートやIR/資料などの金融業界/アパレル業界など、複数の得意分野を持つ翻訳サービスの展開を行っています。

翻訳のクオリティに限らず、プロフェッショナルなビジネスに要求される要求に対し、柔軟に、信頼性のある対応をできる点からも高い評価を得ています。

翻訳会社アイコスのサービス内容は以下の通りです。

  • 翻訳サービス
  • ホームページ・多言語対応
  • 通訳サービス

高いスキルを持った翻訳スタッフの存在はもちろんのこと、蓄積してきた豊富な翻訳業務推進ノウハウを活かし、信頼に値するサービスを提供。

東証一部上場企業の100%子会社であり、会社間取引において一定の責任と信頼を担保できるという特徴があります。

業界出身者その他、業界に詳しく専門分野のバックグランドを保有しており、フリーランス歴の長い翻訳スタッフを多数確保。

語学レベルにも、専門内容にもこだわった翻訳を期待できる会社です。

翻訳会社アイコスの評判や口コミ

高品質・ハイクオリティな翻訳サービスに加え、安心と信頼のできる対応力が魅力である株式会社アイコス。

その他にも、スピードや料金、提案や柔軟な対応など、さまざまな点から評価を受けています。

アイコスが誇る実績や、クライアントのリアルな声を見ていきましょう。

定期的な関係が結べるパートナー

業界文書種別
金融業界レポート英訳

定期的に発行しているレポートの英訳を長年お願いしています。

金融・経済の動向をリアルタイムで把握している非常に優れたネイティブ翻訳者の方々が担当されているので時々貴重なご指摘をいただくことがあり、たいへん助かっております。

金融業界 総合証券会社 調査部ご担当者様

ハイクオリティで高品質

業界文書種別
IT業界日英訳依頼

アイコスさんには主に日英訳をお願いすることが多いのですが、
良心的な値段設定のうえ、対応も早く、そして高いクウォリティーの
訳文を納品してくださいます。
不明な個所をそのままにせず、翻訳者さんからの申し送りも伝えていただけますので、こちらも安心してお願いできます。
今後もぜひお世話になりたいと思っています。

IT業界 製作ご担当者様

短いスケジュールにもしっかり対応

業界文書種別
鉄道業界ASEAN言語の翻訳・通訳

近年はASEAN諸国に関するビジネス活動が活発化してきており、
ASEAN言語の翻訳・通訳が必要なときに依頼させて頂いております。
いつも短いスケジュールの中でしっかりとご対応頂き、大変助かっております。
これからも必要な機会にはぜひご相談させて頂きます。

エネルギー・インフラ 鉄道関連ご担当者様

翻訳会社アイコスの会社概要

会社株式会社アイコス
(英語名 ICOS INC. )
住所〒101-0065
東京都千代田区西神田3-1-6 日本弘道会ビル2階
電話番号03-6826-8850
拠点東京本社のみ
(関連会社あり)

翻訳会社アイコスのサービスを振り返り

翻訳会社アイコスは東京に本社を構える翻訳会社で親会社が上場企業の安心感のある企業です。

翻訳会社マイスターでは、翻訳会社アイコスも含めた翻訳会社22社の実績/料金体系/納期などのデータをまとめた翻訳会社おすすめランキングページもございます。翻訳会社アイコスと各翻訳会社を比較してみてくださいませ。

翻訳会社おすすめ22社 東京都
【プレゼン資料付き】東京都の翻訳会社おすすめランキング!22社を徹底比較翻訳会社を調査分析した【社内でそのまま使えるPDF/PPT】がダウンロードできるおすすめ翻訳会社を紹介メディアです。また、おすすめ翻訳会社のクーポンも用意しています。費用相場・納期・翻訳品質など選ぶ基準は会社によって様々です。翻訳会社マイスターとしての見解から選ぶ基準を紹介しています。...