翻訳会社

翻訳会社「ユレイタス」評判や口コミを徹底調査!実際に問い合わせをして感じたこと

ユレイタス

「ホームページ上に情報はあるが、実際にはどうなんだろう?」

「翻訳を依頼したことがある人の生の声をもっと聞いてみたい」

ユレイタスへの翻訳依頼を検討している方の中には、正式に依頼する前にこのように感じている方もいるでしょう。

この記事では、実際に翻訳会社「ユレイタス」へ弊社(株式会社調転社)がホームページの翻訳を依頼した際の体験をもとに、実際の料金や担当者の対応などをご紹介します。あわせて、他の方の口コミなども交えて深堀りしていきますので参考にしてください。

また、翻訳会社マイスターでは、翻訳会社22社の中から特におすすめの翻訳会社と選び方についても解説しています。こちらもあわせてご覧ください。

WIPジャパン株式会社

実績・コーディネーター/翻訳者・翻訳物で高い品質を提供しているWIPジャパン。無料トライアル実施、さらに新規のご依頼に限り翻訳会社マイスター限定のクーポンが使えます。官公庁や上場企業の実績多数。いつも使っている翻訳会社からの乗り換えでも初めて翻訳会社選びでも、WIPジャパンで無料トライアルをしてみましょう。

翻訳代行マイスター限定割引クーポン発行中!今なら利用料から10%OFF

翻訳会社比較表

この比較表は、弊社公式ホームページを日英翻訳するにあたり、見積依頼した際の情報をもとに作成しています。ユレイタスのほか、比較対象として翻訳会社2社をピックアップしているので、参考にしてください。

ユレイタスWIPジャパンサンフレア
料金1文字17円
21,696円
1文字20円
23,400円
1文字16円
21,756円
品質翻訳サービスの国際規格「ISO 17100:2015 認証」に準拠した品質管理翻訳意図の丁寧な説明あり品質担保の説明あり
スピード4営業日以内4営業日以内4営業日以内
実績取引企業数:約600社(HP掲載企業のみ集計)取引企業数:約7,000社取引企業数:年間1,000社
知名度(検索数)2601701,900
翻訳言語数記載なし139ヵ国語70ヵ国語
担当者の対応具体的な説明が無い。システマチックな対応。
メール対応がクリムゾンジャパンと同じ
複数回にわたり電話で弊社のサービス内容を細かくヒアリングオンライン会議での説明があり丁寧
総合評価研究論文の学術翻訳に特化しているため、それ以外の内容を依頼したい場合は他社を検討した方がよい。担当者のフォローアップが丁寧に行われており、初めての翻訳でも安心担当者の丁寧な対応と料金の安さは魅力的

各評価項目の補足説明

料金…見積もり時の料金(原文約1,000文字)
品質…依頼者の評価・評判などを基に作成
スピード…見積もり時点での納品までの日数
実績…依頼件数
知名度…月間のGoogle検索数
翻訳言語数…翻訳可能言語数
担当者の対応…見積もり時の対応で評価
総合評価…見積もり時、依頼をして際の総合的な評価

【口コミ・評判】ユレイタスに実際に問合せをした評価

実際に問合せ、見積り、翻訳を実施したユレイタスの評判・特徴を各項目ごとに解説します。

翻訳料金

日本語 → 英語
※ユレイタス公式HP記載

文字単価14.5円〜

実際の見積もり料金

文字単価17円(1,306文字21,696円)

スピード

4営業日以内

品質

ユレイタスは、翻訳サービスの国際規格である「ISO 17100:2015 認証」を取得しており、これに準拠した品質管理を行っています。この認証を取得しているのは、日本国内では翻訳会社全体のわずか1%です。

あわせて、情報セキュリティマネジメントシステム「ISO/IEC27001:2013」および品質マネジメントシステム「ISO9001:2015」も取得しており、翻訳の品質を担保するための優れた社内体制が客観的に評価されていると言えます。

知名度

Googleの月間検索数:260件/月

実績

約600社が取引先リストとしてHPに掲載

取引企業:大手企業「パナソニック、日立製作所他」

官公庁「総務省、農林水産省他」

対応言語数

ユレイタス公式HPに記載がないため、対応言語数を確認できませんでした。

担当者の対応

問い合わせフォームに入力した後、見積もり金額のメール連絡が来るまでの時間は2時間ほどでした。ユレイタスのようにすばやく見積もってもらえると、翻訳会社を選定する時間を短縮できるので、レスポンスのよさは重要です。

ただ、やりとりがメール対応のみだったため、少し無機質な感じを覚えました。論文翻訳を得意としている企業ということもあり、ホームページ翻訳の依頼はお門違いだったのかもしれません。

総合評価

ユレイタスは、翻訳会社として有名どころであり、論文翻訳における品質の高さや見積もりスピードなどは申し分ありません。一方で、料金は平均的な金額となっており、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

「Nature」や「The Lancet」など、インパクトファクターの高い論文に特化したサービスも展開しており、論文翻訳を依頼したい方には特におすすめです。ただ、それ以外の内容を依頼したい場合は、他社を検討した方がよいと思います。

ユレイタスの公式ホームページはこちら

【口コミ・評判】ユレイタスの他の人の評価もチェック

つづいては、ユレイタスに翻訳依頼をしたことがある人の口コミや評価をご紹介します。ユーザーからのリアルな声をチェックすることで、ユレイタスの仕事ぶりについてより深く理解することが可能です。

難易度が高い文書でもハイクオリティな翻訳が保障される

1ヶ月に5回以上と、よく翻訳ユレイタスのサービスを利用する。依頼内容は非常に難易度の高い薬学・統計学の知識が要求される。
それでも、ユレイタスは常に質の高いレベルを約束してくれる。以前は期待に応えてくれる翻訳会社を探し出すことに苦労した上に、自分自身がクロスチェックをする時間を取り大変だった。翻訳ユレイタスのおかげでこうした苦労は無くなり、クロスチェックとネイティブチェックを含めたハイクオリティな翻訳を保証してくれるので助かっている。

引用元:翻訳ユレイタス(お客様の声)

企業の特性をよく理解した翻訳

ユレイタスは学術論文において、正確で迅速な翻訳を提供してくれる弊社の貴重なパートナーである。他の翻訳会社が直訳調の翻訳に終始するのに対し、ユレイタスは弊社の特性や事業全体の特徴をよく理解した上で、内容に合致した翻訳を提供してくれる。おかげで今では、世界のサイエンス系の学会に完成度の高い論文を迅速に届けることができるようになった。

引用元:翻訳ユレイタス(お客様の声)

短すぎる納期でも迅速に対応してくれる

プレゼンの英訳にユレイタスのお力添えをいただいたことに感謝申し上げたい。納期が非常に短い案件だったため、これまで一度もユレイタスのサービスを利用したことがなかった私は、期日までに原稿が入手できないのではないかと不安だった(私が打診した翻訳会社の中には、納期が短すぎて翻訳を仕上げるのは不可能だという会社もあった)。ユレイタスの迅速な納品、そして電話やEメールでのコミュニケーションを通じて分かったことは、ユレイタスが必ず約束を守る会社であるということだ。短い納期で仕上げられたものであったにもかかわらず、私は品質に驚いた。ユレイタスのサービスレベルは、極めてプロフェッショナルである。私はこれからもユレイタスのサービスを最大限利用するつもりであり、他の人々にも喜んでユレイタスを推薦したいと思う。

引用元:翻訳ユレイタス(お客様の声)

クライアントの希望を叶えてくれる翻訳会社

クライアントが希望するものを確実に届けるための努力が素晴らしいと思います。ユレイタスは自分たちの決めた枠内でしかサービスを提供しないといった翻訳会社ではありません。クライアントが何を望んでいるのかを把握して、それを満たすための最大限の努力をしてくれます。

引用元:翻訳ユレイタス(お客様の声)

こまめな連絡など気の利いた仕事ぶりがGood!

仕事を依頼し、後の連絡を行ったのも自分です。先方は、細かく予定を報告してくれて、情報を提供することにぬかりはなかったです。対応がとても良いです。出来上がった翻訳の質ですが、かなりよいものだと思います。直訳にすれば日本語として不自然な点でも、柔軟に対応して意味が通るよう、スムーズに変換しています。気の利いたよい仕事が見れたと思います。

引用元:弊社調べ

【こんな人におすすめ】ユレイタスの特徴を踏まえて

実際に見積もりを依頼した際の対応や他社と比較することで、ホームページ上の情報だけではわからないユレイタスの特徴がわかりました。ここからは、それらの情報を踏まえて、ユレイタスがどのような人におすすめの会社なのかという観点でまとめていきます。

論文翻訳のプロフェッショナルを探している方

ユレイタスは、研究論文の学術翻訳に特化した翻訳会社であり、ハーバード大学などの有名大学で学位を取得した2,000名以上の翻訳者が在籍しています。学術論文の翻訳経験は平均して10.4年となっており、どの分野もスペシャリスト揃いです。

また、同社では分野を1,117まで細分化しており、依頼原稿に最もマッチする翻訳者を選任することで、専門性の高い研究論文でも学術論文にふさわしいクオリティの翻訳を提供しています。

学術論文の翻訳は、依頼先を間違えるとイメージ通りの成果物が上がって来ずに苦労することもありますが、ユレイタスであれば安心して利用できるでしょう。

翻訳だけでなく論文投稿のトータルサポートを受けたい方

ユレイタスでは、論文の翻訳から学術雑誌(ジャーナル)への投稿まで支援する「論文投稿パック」サービスを提供しています。高品質な翻訳はもちろんのこと、投稿後に返ってくる査読コメントにも丁寧な和訳を付けてくれるため、正確に理解することが可能です。

また、納品から1年間は何度でも修正原稿の再校正を行ってくれるほか、日本人コーディネーターによる手厚いサポートも受けられ、最終的なジャーナルへの代理投稿までサービスに含まれています。多忙を極めている研究者の方で、トータルサポートを受けたい方には特におすすめです。

より正確性の高い翻訳サービスを探している方

ユレイタスでは、翻訳文が正確かどうかを客観的にチェックするため「バックトランスレーションサービス」を展開しています。これは翻訳手法の一つで、日英翻訳の場合、原文の英語文書を日本語へ翻訳した後、その日本語訳を第三者が再度英語訳に戻します。この英語訳と原文を比較することで、翻訳の正確性や精度を図ることが可能です。

実際にユレイタスを利用した方の口コミでも、翻訳レベルの高さや正確な翻訳を提供してくれるといった意見が見られました。高度な正確性を求められる文書の翻訳を検討されている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

ユレイタスの公式ホームページはこちら

ユレイタスの会社概要

会社株式会社 クリムゾン インタラクティブ ジャパン
代表東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4F
住所Shilpa Mittal(CEO)
電話番号03-5050-5045
拠点インド(本社)、日本、アメリカ、中国、韓国

ユレイタスとよく比較される企業

WIPジャパン

世界139カ国の多言語翻訳のほか、語学が堪能な人材の派遣事業や海外向けウェブサイトの構築・運用など、幅広いサービスを展開している翻訳会社。これまでに、公的機関や国内外の有力企業、研究機関など約7,000社との取引実績があります。

サンフレア

自社内での翻訳者教育に注力するなど、翻訳品質を保つための取り組みがユニークな翻訳会社。プライバシーマークを取得しており、セキュリティ面がしっかりしている点も安心できるポイントです。

ACN

学位を取得した翻訳者が300名以上在籍しており、論文翻訳の質が高いと評判の翻訳会社。また、高品質の翻訳だけでなくスピードも兼ね備えており、クライアントには官公庁や教育・研究機関などが名を連ねています。

ユレイタスに実際に問い合わせをしてみて

ユレイタスに実際に問い合わせをしてみて、論文翻訳に関する品質・精度はもちろん、周辺サービスもセットで提供するなどして、顧客満足度を高めていることがわかりました。

また、365日年中無休で対応しており、土日祝日やお盆期間などでも依頼や相談ができる点は、うれしいポイントです。今回、弊社が見積もりを依頼したした際も、迅速に対応してもらえました。

論文翻訳に特化することで、密度の濃いサービスを提供しているユレイタス。アクセプトされる確率を少しでも高めたい方は、同社への依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

他の翻訳会社を比較したい人はこちらの記事もチェックしてみてください。翻訳会社全22社を徹底調査してみました。

【プレゼン資料付き】東京都の翻訳会社おすすめランキング!22社を徹底比較

マイスター厳選!翻訳会社ランキング
  • WIPジャパン

    WIPジャパン スクリーンショット画像
    WIPジャパンはクライアントからのヒアリング力と質の高い翻訳に定評があります。翻訳が初めての人でも困らないように担当者が丁寧に対応をしてくれるので翻訳会社を探している人には特におすすめしたい会社です。
  • サンフレア

    サンフレア 公式ページ画像
    サンフレアでは自社内での翻訳者の教育に力を入れており、一定の品質を担保できる仕組みを取っています。セキュリティ対策も万全でプライバシーマークの取得など堅固なセキュリティ体制が企業として安心感に繋がっています。
  • 翻訳センター

    翻訳センター 公式ページ画像
    翻訳センターは翻訳業界では最も有名な会社で国内業績では圧倒的TOPを誇る会社です。翻訳分野を幅広く取り扱っていて、翻訳センターに問い合わせれば間違いないものの、費用は高額なので利用する企業は限られます。
そのまま社内で使える!プレゼン資料無料ダウンロード 翻訳会社の選び方